青い川

「出来るところまで」

3年間女子寮だった

忘れたくない想い------
「読んでくださってる方みなさんに『感謝』の気持ちを持つこと」
『感謝』の気持ちを持って文章を書きたい!
でも背伸びをしないで、自分の「出来るところまで」
---------------------------------------------------------------------------------
こんばんは。↑の文章をブログ説明にいれてみたら、1行になってしまいました!
そっか、画像の方であとでやろうかな?と思いましたが、このままでもいいかな?とも思ったりします。私は物事をすぐ忘れるので、忘れないためにも?とか。

はじめに。すみません、なんか毎回、前ブログの反省ばかりしていますが、『マイお題』・・・私が知ったのは実は五月雨さんのブログで、です。まるで、私が発見したかのような雰囲気になってますが、ちょっと前のブログですけど言及します。

www.nagasaremono.com

私の前回のブログ見て、五月雨さんが・・・

f:id:aoikawano:20161007152928p:plainこんな状態になってしまったてたら、どうしよう?と心配で寝ていられません(今15:30ですし)
いつもお世話になっています。イラストACさんから頂きました。ダウンロードする時に気がつきましたが「いじける赤ちゃん」え?赤ちゃんだったの( ゚д゚)?
確かにキーワードは「いじける」でしたが、赤ちゃんがいじけるなんて現象が果たしてあるのでしょうか?あ、また話がどんどんずれていってます。
すみません、五月雨さん。マイお題を活用されていたのは、あなたですm(_ _)m
私はマネをしただけなんです。

(22:50現在)とここまで書いて今、前回のブログを見てみたら、五月雨さんがB!で「マイお題を作りたい」と書いているではありませんか!?あれ?作成したことはなくて、活用していたということで、いいのですね?
良かった~パクリ疑惑が解決しました(*´・∀・)

と、すっきりしたところで、今日は女子寮について書きたいと思います。
私は某田舎出身です。高校卒業後は東京の国立なにがし病院附属看護学校に入学しました。一応全寮制です。3学期あったのですが
1学期目は姉妹部屋(1年、2年、3年←最初はサイコーにビビリました。気を使う毎日です)、2学期以降は3年生は卒業まで同学年の2人部屋に(ものすごく忙しくなるため)なります。そして通学時間1時間半以内の子は自宅から通えるようになります。でも徹夜とかあるので、結構大変そうでした。

そして、2学期は(1年、2年のバラバラ姉妹部屋で3人です。これも結構大変です。)
そして3学期(同学年部屋←超・気楽です。やはり3人です。)
まあ、気は使いますが、だんだん慣れていくと、入り浸る場所が出来上がり、かなり楽しめますけれどね?ただ、テレビは一箇所(娯楽室という・・・私は一回入って行くのをやめました)だったので、まあ見ないようになります。
規律が厳しく最初は大変でも、人間慣れるものです。
しかも20歳前後ですからね?土曜日は前もって申請すれば外泊許可がおります。
どこへ外泊するのやら・・・ね?申請場所はもちろん親戚、でも実際はです。
土曜日の足取りは軽やかです。さあ、お出かけ!
病院&寮は坂の上にあったので、坂を降りるんだし。直滑降で駅についたもんです。
がしかし、日曜日の門限間近。足取り激しく重く、坂道を登る「あれ?この坂道ってこんなに急勾配だったっけ?」みんなこの世の終わりみたいな顔で帰ります。

でも、基本的にみんな点呼・消灯が過ぎると、また集まりだすのですよ。(1年は)こそこそと(2年生以上は)堂々と。そして、繰り広げられるのです。
みなさんの土日の出来事のあれこれ。
『先輩、そんな大声でそんな話を・・・キャー』もう女子ですから、おばさん予備軍です。すごいですよ~?私?何話したかな~^^;まあ、学校はアルバイト禁止でしたが日曜日だけちょっとやってましたしね?
普段の入浴時間がこれまた大変なんです!あーで、こーでふにゃらら~ですよ!
とにかく、毎日がにぎやかでした。今になれば良い思い出です。
・・・とまあ、こんな中途半端な終わり方で、いつかにつづきます。     

                  おしまいです~ありがとうございました。