青い川

「出来るところまで」

土星のリング見てみたい!ってね。

いつか、宇宙の旅行が出来る日がくるのでしょうか?

いろんな難題をクリアして、そうだなあハワイに行くくらいの時間で火星とかに行けるとか、いや土星くらいまでは行きたいですね?

ガイド「左手をご覧ください、木星の大赤斑、巨大な渦が見えます⤴」とか

ガイド「もうすぐ土星とリングが見えてきます。衛星タイタンへのご到着時間は・・」

う~ん、たまらないものがありますね(*´・∀・)

土星のリング見ながら、ホテルに泊まるなんて。あ、リングの中にいたら、その辺りの感覚は変わりますね?

 

昔、見たマンガでは、船の中は無重力で磁気靴というのを履いて、歩いていたけれど酔いやすい私は、無重力では酔ってしまいそうです。

また、銀河鉄道999とかでは電車の周りは、透明の長ーーーい筒で出来ているんだとかで、そこには空気があって、主人公はよく窓を開けて風を受けていたな。と思い出しました。

そして新型だけれど、わざと古い形にしている銀河鉄道999は考えてみると煙を吐き出しているのでしたね。もくもくと。

ん?二酸化炭素問題が!!わー考えるな!夢が壊れる。

宇宙戦艦ヤマトの中も普通に歩いてましたね?地球と同じ環境です。

デスラー総統が、すごく好きでした。声が渋かったし(伊武雅刀さんです)

 

JAXAの世界最小級ロケット、打ち上げ成功したようですね?失敗しましたorz

これは、空想でもマンガでもなく・・・今朝のことです。

費用が5億円だそうで、一般企業に使ってもらいたいとJAXAさんは言ってました。

いろんなことが、加速的にわかったりするかもしれません。

突然ですが

f:id:aoikawano:20170115151926p:plain←これ見るより↓の絵見た方が・・

jupiter.kyoto-svp.com

絵を真似していたら、時間ばかりたって全然思うようにかけなかった・・・

_| ̄|◯

なんでも去年、新しい事実(?)がわかったらしいですね?

地球は太陽の恩恵で暖かいのですが・・・

地球と太陽の距離の5倍の距離と遠くにある木星は、なぜか太陽の恩恵の2倍の温度を保っているので、自家発電しているんじゃないか?

なんでだ?と科学者たちはこの熱源を知りたくてウズウズしていたそうな。

渦渦・・・

 

そして、元を発見しました!

どーやら、大赤斑で熱が作られているらしいとのことが、書いてありました。この大きな嵐の渦の・・・2つの波がぶつかり合って加熱。と結論付けた。そうです。

去年の『Nature誌の7月27日号』に載せたそう。

 

ん?ただ、訳者の注意書きがありました。------------------------------------------------

実はこの記事は、NASA木星探査機ジュノーのチームではなく、天体観測チームによる記事です。ただNatureには載せるそうですけれどね?------------------------------

むむーそんなあやふやなものをここに載せて大丈夫かな?とビビリ発動。

裁判とかしてないだろうなあ??んーゴソゴソ・・・あ(゚A゚;)!

www.natureasia.com

Natureの7月27日のバックナンバーを検索・・・が、ない!!

この記事ないです!

ギャー(ムンクの叫び)落ち着け、まず、トップの絵は違うものに、題名もそれらしくないものに。

さあ、みなさん、夢から覚めましょう(゚A゚;)!

                   おしまいです。

忘れたくない想い

「読んでくださってる方みなさんに『感謝』の気持ちを持つこと」
『感謝』の気持ちを持って文章を書きたい!
でも背伸びをしないで、自分の「出来るところまで」

今日はやってしまいました記事で、すみません。闇が・・・深すぎて・・・