青い川

「出来るところまで」

木星探査機ジュノーの最新情報♪

 こんにちは。みなさん現実逃避の時間がやってきました。

木星探査機ジュノーがとらえた情報(5/26)です。

木星の両極に当たる部分には、たくさんの渦があることを発見しました。対流やサイクロンがあり、大きなものでは直径1000キロのサイクロンが見えたようです。NASAが南極の画像を公開しました。

ニュースで結構載っていましたので、見た方もいると思いますが、その画像はこちら

jupiter.kyoto-svp.com

英語がたくさん出てきたので、私は画像だけ拝見しました。

このサイクロンの渦は、大赤斑のように長くとどまって渦を巻き続けるのか?それとも消えるのか・・・今後の動きを見ないとわからないということです。

北極でも同じような渦が見えて、地球と同じように左巻きだった!という記事は見かけましたが、映像は公開されていません。

探査機ジュノーの今の軌道では、2ヶ月ごとに木星に接近するので、次回の接近は7月の予定です。でも7月に探査するのは大赤斑のどアップとか?・・・ということで、このサイクロンの続きはいつ見れるのでしょうか?

えーと今後の予定は?

wikiより

予定
2017年10月: 探査を終えて木星へ突入。
2018年: データ解析終了。

えー?今年の10月に探査終了らしき記事は見ましたが、木星に突入( ゚д゚)?

ジュノーってそういう運命だったのですか・・・あ、理由が書いてありました。

これは、生命の存在の可能性があると考えられるエウロパに衝突して衛星に付着している地球の微生物による汚染の危険性を排除するためである。

なるほど、よくわかりました。ん?木星衛星エウロパに対して、ジュノー人工衛星の微生物ということですね。ちょっとわかりにくいです。

f:id:aoikawano:20170601153502j:plain

あれ?土星カッシーニは?2017年4月26日、土星と環の間を、人類の探査機として初めて通過させた、探査機カッシーニ

2017年9月15日、カッシーニ本体を土星の大気圏に突入させて運用を終了する予定。

同じですね・・・。今までもそのようにしてきたのだそうです(泣)

------------------お話が変わります(・∀・)--------------------------------------

前回の記事で、画像の著作権フリーのお話をしました。自分の画像の場合は?

「自分の画像を載せる時に、画像の設定をしないと、フリー画像としてコピーされ放題になるとも言えますね?これについては、今度調べてみようと思います。」

これなんですけど、毎度お世話になっております。(id:hinataaoi)ひなたさんに、手取り足取り教えて頂いた結果を報告します。ありがとうございました。

はてなブログに載せた場合のみの情報です。フォトライフ(私はクリックすらしていませんでした)を見て見ました。

f:id:aoikawano:20170601145916p:plain

よくわかりませんので、画像や絵などをはてなブログにアップして、それをコピーされたくないということなら、そのままでオッケ!です。何もしない!

「All rights reserved」←すべての権限は拙者のもの。って感じですよね?

他のところに画像載せた場合は(ツイッターとか)よくわかりませんm(_ _)m

読んでくださりありがとうございました。

                 ということで、おしまいです。

忘れたくない想い

「読んでくださってる方みなさんに『感謝』の気持ちを持つこと」
『感謝』の気持ちを持って文章を書きたい!
でも背伸びをしないで、自分の「出来るところまで」